風俗嬢を口説きたい男性必見

MENU

三重女性を口説きやすい理由

東海地方の最西端の地域である三重県と風俗の関係についても考察したいと思います。

 

三重の女性は口説きやすいという通説があるほど、三重の風俗ではガードが緩いといわれています。

 

三重は伊勢神宮が存在する日本でも象徴的な地域の一つです。
土地柄からやや保守的な面があり、ガードも堅いと思われがちですが、意外にもミーハーなところもあり、流行りものに弱いという面もあるので、三重の風俗で働く女性を口説くときにはそういったところを突くのもいいでしょう。

 

逆に三重の女性を口説きやすいという点は、あまり大きな声ではいえない部分もあります

それは風俗店というのは、通常、ヘルスやイメクラ、性感エステなどさまざまなジャンルがあり、それぞれ性サービスによってお客さんを喜ばせることに変わりはありませんが、本番行為がないことが前提となっています。

 

しかし口説きやすい女性というのは、客に要求されるとお店のシステムにもない本番行為をしてしまう人がいます。

 

風俗で働いている女性の場合、好きでもない男性に性的なサービスを施す職業ですが、そういう客の中にたまに女性の好みの男性が来てしまうこともあるのです。

 

女性にとって自分のタイプの客がお店を訪れることは非常に安らぎになり、疑似恋愛感情を抱きやすいといえます。そういうとき、お店にバレないように女性の側から積極的に本番行為を促すこともあります。

 

三重ではこういった裏本番をしてしまうお店や女性が多いということもできます。

 

三重県の渡鹿野島という場所では、違法な売春が行われているという都市伝説があります。
こういった噂も手伝って三重の女性は口説きやすいのではないかというイメージにつながっているのではないかと思います。

 

ただ本番行為ではなくても、お店の風俗嬢と恋仲になるケースもあります。

かくいう私も性感エステのデリバリーを行う女性をデートに誘いだして食事をしたり、映画を見たりしたことが幾たびかありました。

 

やはり風俗であって女性にとっては仕事と割り切っているつもりでも、人と人との関係はいつ恋心に発展するのかわからないものです。

 

優しい女性に会いたい人は岐阜がおすすめです。